Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

情報漏洩などの事故対応訓練サービス - ニュートン・コンサル

ニュートン・コンサルティングは、不祥事や事故などに対する「危機/不祥事対応基礎訓練サービス」を提供開始した。

同サービスでは、顧客環境にあわせたシナリオや設問を利用し、危機対応をシミュレーションする訓練サービス。グループや全体で討議し、企業における事故や不祥事への対応を机上で訓練する。

訓練期間は2カ月から3カ月。料金は216万円から。

(Security NEXT - 2018/05/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Azure Defender for IoT」のリモート監視サービスを提供 - 東芝ITサービス
ウェブアプリや周辺インフラにも対応する脆弱性診断サービス
ラック、金融犯罪対策に注力 - 新組織を立ち上げ
段ボールの開梱機能を搭載した個人情報保護スタンプ - プラス
フィッシングメールを演習用ひな形に変換する新機能 - KnowBe4
脆弱性管理など必要時のみ利用できる新ライセンス体系 - エフセキュア
重要インフラ向けにリモート訓練サービス - 日立
サイバー防御演習「CYDER」の受講受付を開始 - 新コースも
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
顧客判断待たずに初動対応するSOCサービス - ログによるさかのぼり調査も