Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ICカードでロックを解除する法人向けポータブルHDD

バッファローは、法人向けポータブルハードディスク「HDS-PZNU3TV3シリーズ」を6月中旬より発売する。

20150604_bu_001.jpg
HDS-PZNU3TV3シリーズ

同製品は、「ICカードロック解除」機能を搭載した法人向けポータブルハードディスク。保存するデータは、AES256ビットにより暗号化され、別売の専用カードのほか、交通機関や電子マネーなどで利用するICカード、「おサイフケータイ」対応スマートフォンなどを事前に登録しておけば、ロックの解除に利用できる。ICカードは最大5枚まで登録することが可能。

また「ファームウェア不正改ざんチェック」機能や、トレンドマイクロの「Trend Micro USB Security」によるウイルスチェック機能なども備える。

また独自のパスワードポリシーなどが設定できる管理者向けソフト「SecureLock Manager2 RUF2-HSC-MGR」を別途用意している。

価格は、容量500Gバイトが3万7584円。1Tバイトが4万2984円。2Tバイトが5万9184円。ロック解除専用ICカードは1058円。

(Security NEXT - 2015/06/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

調剤済み処方箋や調剤録が所在不明 - 松戸市の調剤薬局
顧客情報を外部送信、表計算ファイルで別シートの存在気付かず - 横浜銀
米政府、サイバー攻撃など理由にロシアへ制裁 - SolarWinds侵害も正式に認定
改ざんで「偽reCAPTCHA」表示、外部サイトへ誘導 - ゲーム情報サイト
白泉社でサイト改ざん、悪意ある外部サイトへ誘導
Interop Tokyo、セキュリティ部門で4製品がアワードを受賞
「サイバーセキュリティお助け隊サービス制度」がスタート - まずは5社から
生保が契約法人向けに標的型攻撃メール訓練サービスを展開
不正アクセスで顧客宛に詐欺メール、個人情報流出の可能性も - 暗号資産取引所
SAP、4月の月例アップデートを公開 - CVSS基本値「9.9」のRCE脆弱性も