Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ガンホー、不正アクセス対策で電話認証を12月より導入 - 電話番号未登録だとログイン不可に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ガンホーゲームズで個人情報の確認やセキュリティ設定を行う際の本人確認において、電話認証システムを12月17日より導入する。

個人情報の閲覧や変更、セキュリティ設定や変更など重要項目の操作を利用者が行う際に、あらかじめ登録した電話番号に発信して本人確認を行う認証システムを導入し、セキュリティの強化を図るもの。

利用者は電話に出たうえで、案内された4桁の認証番号を入力することで認証完了となる。対象となるのはIDに個人情報を登録しているすべての利用者で、システム運用開始となる12月17日15時以降は、電話番号を登録していないとゲームにログインできなくなる。

同社では、外部から流出したIDとパスワードを使った不正アクセスが多発している事態を受け、なりすましによる不正ログインや個人情報流出を防ぐ手段として、メールを使った本人認証よりさらに安全性の高い電話番号による本人認証を導入したと説明している。

(Security NEXT - 2013/09/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

脆弱性調査で個人情報が外部サービスに残存 - LINE
ゲーム「原神」に監視プログラム、アンインストール後も動作 - チート対策と釈明、修正へ
セキュリティ学ぶ医療機関や大学向けボードゲーム教材
マルウェアとの遭遇率、3年で約半分に - MS調査
フィッシングサイトの割合増加 - 27%がHTTPS対応
教育機関でのセキュ事故対応を学ぶゲーム教材 - 沖縄県
遊んで学べる「サイバー迷宮脱出ゲーム」 - 警視庁が無償公開
休校措置でネット利用増の教育機関にセキュ学習を無償提供
従業員がTwitter上に顧客情報 - トレカ通販サイト
「Pokemon GO」利用者狙うフィッシング - 偽領収書で不安煽る