Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ガンホー、不正アクセス対策で電話認証を12月より導入 - 電話番号未登録だとログイン不可に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、ガンホーゲームズで個人情報の確認やセキュリティ設定を行う際の本人確認において、電話認証システムを12月17日より導入する。

個人情報の閲覧や変更、セキュリティ設定や変更など重要項目の操作を利用者が行う際に、あらかじめ登録した電話番号に発信して本人確認を行う認証システムを導入し、セキュリティの強化を図るもの。

利用者は電話に出たうえで、案内された4桁の認証番号を入力することで認証完了となる。対象となるのはIDに個人情報を登録しているすべての利用者で、システム運用開始となる12月17日15時以降は、電話番号を登録していないとゲームにログインできなくなる。

同社では、外部から流出したIDとパスワードを使った不正アクセスが多発している事態を受け、なりすましによる不正ログインや個人情報流出を防ぐ手段として、メールを使った本人認証よりさらに安全性の高い電話番号による本人認証を導入したと説明している。

(Security NEXT - 2013/09/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

不正アクセスで顧客の個人情報が流出の可能性 - スマホ買取店
保護者の約1割が子どものネット履歴を確認 - 国内外でギャップも
スマホゲーム「イケメン戦国」でデータ破損 - 一時全データが確認不能に
米政府、北朝鮮関連グループの攻撃に注意喚起 - 標的は暗号通貨やNFT関連
スマホゲーム「イケメン戦国」で障害 - 不正アクセス原因か
SNS利用者の約3割にリスクのある内容の拡散経験
2021年の不正アクセス認知は1516件 - 前年から約46%減
攻撃で制作停止していた新作TVアニメ作品を供給再開 - 東映アニメ
Z世代の7割、スマホアプリでの個人情報登録に抵抗感
東映アニメにサイバー攻撃、一部作品が放映延期 - 連動商品などに未放送の内容も