Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

暗号化やキー管理機能なども備えたクラウド管理ツール「enStratus」が提供開始

クリエーションラインは、クラウド上でセキュアなプラットフォームを構築する米enStratus Networks製クラウドソリューション「enStratus」の提供を開始した。

同製品は、「Amazon Web Services」をはじめとするパブリッククラウドやプライベートクラウド上において、ガバナンス機能を備えるクラウド環境を提供するソリューション。

パブリックやプライベートクラウドの管理が可能で、クラウド上のデータを暗号化し、アクセスキーを管理できるほか、ユーザー権限の管理、自動でバックアップやリカバリ、スケールアップなどが行える。

サービスの提供体系は、SaaS型サービスやソフトウェアによる提供、物理ノード数をベースにした料金方式など複数用意している。

(Security NEXT - 2011/03/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

マルウェア「Kinsing」、脆弱な「Apache Tomcat」サーバを攻撃の標的に
クラウド誤設定、キャンペーン応募者情報が参照可能に - 阪神タイガース
ペットフード通販サイトの顧客情報が窃取被害 - 一部データの消去も
個人情報含む社内向けテストメールを外部へ誤送信 - M&Aクラウド
MS 365アカウントに不正アクセス、個人情報流出の可能性 - セガ子会社
保険料算出に「AWS Security Hub」の評価を活用 - 東京海上日動
「VMware Avi Load Balancer」に認証情報漏洩など複数脆弱性
「ウイルスバスター」に権限昇格の脆弱性 - 最新版に更新を
IBM、インフラ管理のHashiCorpを64億ドルで買収
クラウド保存した進路アンケートが生徒からも閲覧可能に - 都立中等学校