Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

年度計画「情報セキュリティ2010」を決定 - 情報セキュリティ政策会議

政府は、情報セキュリティ政策会議の第24回会合を開催し、情報セキュリティの年度計画「情報セキュリティ2010」を決定した。

5月に決定した「国民を守る情報セキュリティ戦略」の年度計画として、政府機関や重要インフラの基盤強化、国民や利用者保護の強化、大規模サイバー攻撃対策など196の施策を盛り込んだ。

決定にあたっては6月にパブリックコメントを実施しており、企業や団体から寄せられた39件を含む77件の意見が寄せられた。中小企業の範囲やクラウドコンピューティングの定義など一部を修正している。

また会議では、同戦略において「最高情報セキュリティ責任者(CISO)の機能強化」が記載されたことから、全府省庁のCISOが参加するよう情報セキュリティ対策推進会議を改組することもあわせて決定した。緊密な相互連携により政府機関のセキュリティ対策を強化していく。

(Security NEXT - 2010/07/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

大量スパム配信から「Emotet」に攻撃トレンドがシフト - OS非標準のzip暗号化で検知回避か
米政府、イランによるサイバー攻撃の警戒呼びかけ - 大統領選が標的に
英政府、ロシアによる東京五輪狙うサイバー攻撃を非難 - 米司法省は関係者を6人を訴追
米政府、中国関与のサイバー攻撃で利用された脆弱性25件を公表
「Emotet」対策でパスワード付きzip添付ファイルのブロックを推奨 - 米政府
脆弱性「Zerologon」の悪用確認 - 侵害封じ込めが困難に、影響多大のため早急に対策を
脆弱性「Zerologon」でドメイン管理者権限奪取のおそれ - 詳細明らかに
政府の脆弱IoT機器調査「NOTICE」、2月20日から - イメージキャラクターにカンニング竹山さん
不正アクセスで個人情報の削除被害 - 韓国農水産食品流通公社
フィッシング攻撃が多い曜日は? - 悪用ブランドはMSが突出