Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイバー犯罪の根絶は難しいが、スピードは抑えられる - Foy Shiver氏

1月28日に、都内でフィッシング対策セミナーが経済産業省とフィッシング対策協議会の主催で開催された。

イベントの基調講演では、米国から招かれた「The Anti-Phising Working Group」のFoy Shiver氏が登壇したが、Security NEXTではイベントとは別に同氏へ取材する機会に恵まれ、フィッシングを含むサイバー犯罪の状況について話を聞いた。

同氏によると、2009年のフィッシング攻撃は、一時的に減少を示した時期もあったが概ね増加傾向。そしてさらに問題となっているのは、サイバー犯罪全体が「複雑化」していることだという。

(Security NEXT - 2010/02/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メール誤送信で会員のメアド流出 - 子ども向けプログラミング教室
米パイプライン事業者がランサム被害 - FBIが「Darkside」関与指摘
クイズ応募者情報を誤表示、負荷分散サービスの設定ミスで - 岡山放送
動物病院向け受付システムに不正アクセス - サービスが停止
ファイル内に顧客情報、気付かず提携先に複数送信 - 神奈川銀
「ETCのアカウントを停止した」と不安を煽るフィッシング
「Chrome 90.0.4430.212」が公開、セキュリティ関連で19件の修正
IoT機器や制御機器に用いるRTOSなどにRCE脆弱性「BadAlloc」
自動返信メールで設定ミス、問合メールが全登録者に - トヨクモ
「EC-CUBE」に脆弱性、クレカ情報流出被害も - 早急に更新や攻撃有無の確認を