Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブアプリの開発から運用まで支援するソリューション - 日本HP

日本HPは、ウェブアプリにおけるセキュリティの品質管理を実現するソリューション「HP Application Security Center」を発表した。

同ソリューションは、ウェブアプリケーションの開発、運用において複数のセキュリティ関連ソフトにより対策を支援するサービス。開発段階では、ソースコードの分析やブラックボックステストを実施し、自動修正を行う「HP DevInspect Software」を提供する。

セキュリティテストを実施する「HP QAInspect Software」を用意。さらに運用段階において総合的なペネトレーションテストやレポート作成などを行う「HP WebInspect Software」を利用できる。またこれらソフトウェアは、「HP Assessment Management Platform Software」により一元管理が可能。

アプリケーションの品質管理ソリューション「HP Quality Center」との連携を実現しており、効率的に分析を行うことができる。

日本ヒューレット・パッカード
http://www.hp.com/jp/

(Security NEXT - 2008/09/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ファイルサーバに不正アクセス、データ流出か - 丸紅グループ会社
メールアカウントに不正アクセス、スパム踏み台に - 静岡病院
保健所で新型コロナ接触者情報が流出 - 岐阜県
医療機関向けデータ管理システムの旧版に深刻な脆弱性
Chrome機能拡張の開発者をFacebookが告訴 - 個人情報収集で
SonicWall製セキュリティアプライアンスに脆弱性
新型コロナ拡大防止協力金申請者情報が流出 - 神奈川県
核物質使用者宛のメールで送信ミス、核防護情報は含まず - 原子力規制委
ウェブサイトに不正アクセス、スパム踏み台に - 大田花き
生活保護受給者のデータを改ざん、職員を処分 - 仙台市