Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

案内メールの送信ミスで顧客情報が流出 - ホビー通販サイト

おもちゃやフィギュア、ゲームなどの通販サイト「HOBBY STOCK」を運営するホビーストックは、商品入荷案内メールの送信ミスにより、顧客情報41件が流出したと発表した。

商品入荷を案内するメールを送信した際、従業員のミスにより送付先のアドレスを誤って別の顧客のアドレスで入力して送信したというもの。これにより、顧客41人の氏名と住所が別の顧客21人に送られたという。

事故の原因は、配信先リスト作成時における操作ミスだという。同社では、送信先である21人にメールの削除を依頼し、関係者に対して事情の説明や謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2008/04/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

テンプレメールのBCCに無関係メアド、顧客情報が流出 - ルクールプラス
受託研修事業の受講者メールアドレスが流出 - 中部大
なりすましメールでEmotet感染、情報流出 - 防犯カメラメーカー
ソースコードに利用者のメールアドレス - ウェブ本棚サービス
無関係の取引先情報含むこと気づかずファイルを誤送信 - 日本郵便子会社
就職相談予約した学生情報が閲覧可能に - 九大
ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
エポック社の通販ショップで個人情報が流出 - メールプログラムに不具合
問合メールが流出、製品開発の委託先で - クオリティア
信用保証情報を含むファイルを誤送信 - 長崎県信用保証協会