Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ログ監視製品「SecureEagle/SIM」の連携機能を強化 - 日立電子サ

日立電子サービスは、他セキュリティソリューションとの連携を強化したログ分析製品「SecureEagle/SIM」を発売した。

同製品は、200種類以上のログをリアルタイムに分析、監視し、セキュリティインシデントを監視するセキュリティソリューション。作成されるレポートは監査の証明などに用いることができる。

今回の機能強化では、システム全体のリソースや業務の稼働情報を統合するコンソール「JP1/IM」との連携を実現。インシデント情報とシステム稼働状況などを照らし合わせて分析を行うことで、より詳細な原因調査を実現した。

また、「秘文MEシリーズ」や「Webvisor」との連携をサポート。「秘文MEシリーズ」との連携では、クライアント操作ログ分析に対応。「Webvisor」の監視カメラ画像、入退出の記録など物理的セキュリティも踏まえた監視を行うことが可能となった。

(Security NEXT - 2007/04/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティ相談が1.8倍に - 「Emotet」関連や「不正ログイン」相談が急増
偽通販サイトが出没、正規サイトから画像や文章を盗用
東電会員サイトにPWリスト攻撃 - 新規会員登録の機能を悪用か
コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
日本シーサート協議会、オンラインカンファレンスを開催 - 未加盟でも参加可
ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
「Firefox 82」が登場 - 脆弱性7件に対応
「Chrome 86.0.4240.111」が公開 - 悪用済みのゼロデイ脆弱性を修正
英政府、ロシアによる東京五輪狙うサイバー攻撃を非難 - 米司法省は関係者を6人を訴追