Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日立ソフト、「秘文」全シリーズをWindows Vistaへ対応

日立ソフトウェアエンジニアリングは、同社の情報漏洩防止ソリューション「秘文」を、最新OSであるWindows Vistaへ対応させると発表した。

同社では、全シリーズを対応させる計画で、対応するバージョンは、「Windows Vista Business」「Windows Vista Enterprise」。

第1弾は、ドライブやメディア、ファイルの暗号化を実現する「秘文AE Information Cypher」、情報の持ち出しを制限する「秘文AE Information Fortress」、ユーザー管理を実現する「秘文 AE Server」の3製品となる見込みで、5月をめどに対応を予定しており、他製品についても順次対応させるという。

(Security NEXT - 2007/02/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

1月のフィッシングサイト、前年同月の倍に - 6割弱が偽ECサイト
テレビ通販サイトに不正アクセス - 関西テレビ関連会社
送信先顧客リストをメールに誤添付 - NTTデータ数理システム
セキュリティ分野の総務大臣奨励賞、登大遊氏ら受賞
JSAC 2021の「ベストスピーカー賞」が選出 - 講演動画も公開中
ウイルス届け出、前年比73.4%増 - 「Emotet」など被害も
偽取引アプリなどで暗号資産を窃取 - 北朝鮮関与か
従業員が契約者のポイントを不正利用 - 日本生命
外出自粛期間、子どもの6割がアダルトコンテンツに遭遇
講習受講者情報がネット上で閲覧可能に - 電気工事技術講習センター