Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイトロック、PCのセキュリティや資産管理が可能なASPサービス

サイトロックは、クライアントPCのセキュリティを管理できる中小企業向けASPサービスを2月より開始する。

同サービスは、クオリティの「ISM(IT Security Manager)」を活用したASPサービスで、セキュリティポリシーの設定に従い、クライアントPCのセキュリティ対策を自動的に実施できる。ASPサービスのため、従来必要だったサーバの管理などは不要。

具体的には、Windows OSのセキュリティパッチ適用やウイルス対策ソフトの定義ファイル更新のほか、それら実施状況のレポート作成や不正ソフトウェア探査などを行える。また、インベントリ情報を収集でき、ハードウェアやインストールされているソフトウェアの台帳を作成するなど、クライアントPCの資産管理にも対応した。

(Security NEXT - 2007/01/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中学校でメール誤送信、保護者のメアド流出 - つくばみらい市
サイト改ざんでクレカ情報流出の可能性 - スケートボード専門店
AWS向けFWマネージドサービスの国内展開を開始 - パロアルト
メール訓練のノウハウをまとめた手引書を公開 - NCA
学生の個人情報がネット上で閲覧可能に、委託事業者の不備で - 徳島大
マルウェア感染、9分後に遮断するも情報流出の疑い - 小学館集英社プロ
Apple、macOSやiOSのアップデートを公開 - ゼロデイ脆弱性2件を修正
入学選抜情報をクラウド上に保存、複数生徒がアクセス - 都立高校
記事執筆者の口座情報をメールで誤送信 - 日本ITU協会
「ICTサイバーセキュリティ総合対策2022」を公開 - 総務省