Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

長期署名に対応したPDF作成ソリューション - NECとスカイコム

NECとスカイコムは、国際標準RFC3126準拠の署名を付加できるPDF作成ソフトを発売した。

同製品は、電子文書をPDF文書に変換する際、国際標準に準拠した長期署名を付加できるソフトウェア。文書の改ざんや偽造を防止し、長期保存を実現する。国際標準RFC3126に準拠した長期署名を付加することが可能で保存期間を延長できる。

パソコン単体で動作するクライアント版「SkyPDF Tools for ArchivingSignature」は8400円。文書管理システムと連携させて導入できるサーバ版「SkyPDF ArchivingSignature Server PDF Edition」は260万円。既存のPDF文書に長期署名を付加する機能のみの「SkyPDF ArchivingSignature Server」は210万円となっている。

(Security NEXT - 2006/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

臨床研究で検査機関に個人情報を誤送付、すでに削除済み - 愛知医科大
個情委、人事労務サービスのMKシステムに行政指導 - 報告は3000件超
JFEスチールとデロイトトーマツサイバー、セキュリティ会社を設立
新生児訪問指導票などを誤廃棄か、再利用段ボールで保管 - 船橋市
「Google Pixel」に2件のゼロデイ脆弱性 - アップデートを
中学校で生徒の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 高槻市
廃棄する健診記録票が運搬中に転落、翌日回収 - 桐生市
プラネックス製無線LANルータ「MZK-MF300N」に脆弱性 - 使用中止を
中小規模製造業の工場におけるリスク対策を解説したハンドブック - JNSA
工場スマート化のリスクや対策を解説したガイドライン別冊資料