Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

URLデータを1日3回更新する企業向けフィルタリングソフト - トレンドマイクロ

トレンドマイクロは、企業向けフィルタリングソフト「Trend Micro InterScan WebManager 5.0」を7月20日より発売する。

同製品は、業務上アクセスすることがふさわしくないサイトや有害サイトへのアクセスをブロックするソフトウェア。最新版では、ワンクリック詐欺をはじめとする詐欺サイトへの対策を強化。URLデータベースの更新サイクルを1日3回行うことで更新が頻繁な悪質サイトへも対応する。また、グループ単位でのログ出力やアクセス解析など、詳細なレポート機能を搭載した。

(Security NEXT - 2006/07/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

XMLパーサーのライブラリ「libexpat」に深刻な脆弱性
政府の共通認証サービス「GビズID」に不正アクセス
サーバに不正アクセス、原因を調査中 - 採用コンサル会社
業務用ユニフォームの通信販売サイトに不正アクセス
不正アクセスでECサイト会員のメアドが流出 - 文具画材店
Forcepoint DLPにXXE脆弱性 - 複数製品に影響
開発言語「Go」に複数の脆弱性 - アップデートで修正
新型コロナ陽性者宛の診断結果メールで誤送信 - 岡山県
保健所職員が結核健診名簿をATMに置き忘れ - 大阪市
Gポイントに不正ログイン - ポイント不正交換も