Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日本HP、セキュリティを強化したビジネス向けノートPC2機種を発表

日本ヒューレット・パッカードは、企業向けA4スリムノートPCのエントリーモデル「HP Compaq nx6310/CT Notebook PC」と上位機種となる「HP Compaq nx6320 Notebook PC」を発表した。「nx6320/CT」ではカスタマイズにも対応している。

両製品では、セキュリティ機能やデータ保護機能を強化。セキュリティアプリケーション「HP Protect Toolsセキュリティマネージャ」の機能強化により、光学式ドライブやUSBポートの無効化が可能。ユーザー権限によりアクセス制御や特定デバイスだけ使用を制限するといった設定も行える。また、ハードディスクのデータを消去する「HPディスククリーナ」を搭載している。

(Security NEXT - 2006/05/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Zoomに複数脆弱性、クライアントやSDKなど広く影響
研究成果公表サイトが改ざん、サイトを停止 - 愛媛大
元従業員が顧客リストの窃盗容疑で逮捕 - 大和証券
データ流出の可能性が判明、1年以上前から不審通信 - 沖電気
11月のフィッシング攻撃、「報告件数」「URL件数」ともに高水準
パナソニックのサーバにサイバー攻撃 - 6月以降複数回にわたり
入国者健康確認システムで不具合、他申請者からパスポートなど閲覧可能に
「Movable Type」ベースの「PowerCMS」にも深刻な脆弱性
ウェブメールクライアント「Roundcube」に深刻な脆弱性 - アップデートを強く推奨
「Zoho ManageEngine ServiceDesk Plus」に深刻な脆弱性 - APT攻撃の対象に