Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

コア、資産管理と連携した検疫ソリューションを提供

コアは、同社の統合IT資産管理ソリューション「ITAM」シリーズと、シスコシステムズのセキュリティソリューション「NAC」を連携させた検疫ソリューション「ITAM-NAC」の提供を開始する。

同ソリューションは、持ち込みPCのセキュリティチェックを行って、セキュリティポリシーを満たしている場合のみ社内ネットワークへの接続を許可し、問題のあるPCは隔離する検疫ソリューション。社内ネットワークへの外部からの侵入を防御して、機密情報の保護を実現する。

既存のネットワーク機器をそのまま利用できるため、導入が容易。また、ネットワークに接続されたパソコンの資産管理のほか、設置場所、利用者、リース情報などの管理も可能。

同社は、ネットワンシステムズの技術協力を受けて、国内で初めてシスコシステムズの正式なNACパートナーに認定されたとしている。

(Security NEXT - 2006/01/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アカウント2件に不正アクセス、スパム踏み台に - 早稲田システム開発
海外グループ会社のサーバが外部と不正通信 - オリンパス
オリンパス、マルウェアによる通信を確認 - データ消失や流出の痕跡は見つからず
セキュリティ運用サービスをリニューアル、EDRのログ監視に対応 - セキュアヴェイル
東京にデータセンターを開設、AWSを活用 - ソフォス
オープンなチャットを利用、個人情報が流出 - 埼玉県立特別支援学校
サイバー攻撃でシステム障害、詳細を調査 - 三立製菓
委託した解析用データに一部会員の「パスワード」 - アプラス
ADパスワード管理ツールの脆弱性、APT攻撃で悪用 - 米当局が注意喚起
クロスポイントとサイバーリーズン、EDRを活用したSOCサービス