Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ソースネクスト、データ暗号化ソフト「データプロテクト」を発表

ソースネクストは、暗号化により情報漏洩を防止するセキュリティソフト「データプロテクト」を10月14日より発売する。価格は1980円。

同製品は、重要なデータを暗号化したまま扱えるようにすることで、スパイウェアやウイルス、ハッカー、パソコン盗難などによる情報の流出を防止するソフト。特定のフォルダやファイルを暗号化することで、ログオンしていない状態の場合アクセスを制限できる。

暗号化アルゴリズムは、「RC4」を採用した。また、暗号化自己解凍ファイル策席機能やデータシュレッダー機能、USBメモリをログオンキーとして登録できる。

(Security NEXT - 2005/09/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

メール本文に送信先メアドを誤って貼り付け送信 - 静岡県
イベント申込フォームで他申込者の個人情報を表示 - 水戸ホーリーホック
Mozilla、「Firefox 105」をリリース - 複数脆弱性を修正
匿名加工用の医療データDBに本人通知なく取得したデータ - プログラムミスで
投資主や名刺などの個人情報が流出した可能性 - ユナイテッド・アーバン投資法人
資産運用会社にサイバー攻撃、サーバが暗号化 - ユナイテッド・アーバン投資法人
NTTドコモ、「+メッセージ」で一時障害 - 現在は復旧
「Atlassian Bitbucket」の深刻な脆弱性 - PoC公開で悪用リスク高まる
公文書414件が所在不明、保管期間満了前に誤廃棄か - 群馬県
保健所で新型コロナ発生届のFAXを誤送信 - 静岡県