Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

東京ガス、委託先の子会社が顧客リストを紛失

東京ガスは、業務を委託している同社子会社が顧客リストを紛失したと発表した。

同社では、ガス設備の安全点検や検針業務、料金未納客の巡回業務を子会社である東京ガス・カスタマーサービスへ委託しているが、同社東大田事業所において顧客情報が記録された「巡回リスト」2枚を紛失したという。

業務中に作業員が紛失に気が付き、探したが見つからなかったという。同社では警察へ紛失届けを提出した。紛失した「巡回リスト」は、訪問先30人分が含まれ、住所、氏名、お客さま番号、検針回分などが記載されていた。

同社では、該当する顧客を個別に訪問し、事情を説明、謝罪した。

(Security NEXT - 2005/06/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

CODE BLUE、全講演者が決定 - 特別講演にAudrey Tang氏
CMSの「Drupal」に複数の脆弱性 - アップデートがリリース
国勢調査の調査員が個人情報含むメモを一時紛失 - 江戸川区
スマホ決済「支払秘書」でなりすましによる不正チャージ
WP向けプラグイン「File Manager」脆弱性、国内でも悪用被害
「Vpass」アカウントやクレカ情報狙うフィッシングに注意
「ドコモ口座」被害、あらたに12件 - 被害額82万円
「ドコモ口座」経由の不正引き出し、あらたに2件が判明
敬老祝金贈呈調書が所在不明に - 静岡市
運搬中に生活保護関係書類が落下し飛散 - 北海道