Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融庁、個人情報保護の実務指針案を公表

金融庁は、「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針(案)」を公表した。現在意見を募集している。

同庁では、「個人情報保護法」の全面施行に向け、金融審議会金融分科会特別部会において審議が行い、先日「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン(案)」の意見募集を実施した。

本日、パブリックコメントの結果を同部会に報告、審議を踏まえ、個人情報保護の実効性を確保するため、ガイドラインに記載された安全管理措置等の内容を示した「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針(案)」を策定し公表した。同庁は、同案について意見を12月3日まで募集する。

個人データの安全管理に係る基本方針を策定し、「安全管理措置に関する質問及び苦情処理の窓口」「個人データの安全管理に関する宣言」などを公表するとともに、必要に応じて基本方針の見直しを行うことを定めている。

また、安全管理に係る取扱規程や個人データの取扱状況に関する安全管理措の策定などを求めており、漏洩時の対応なども定めることとしている。

(Security NEXT - 2004/11/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Apache Tomcat」にソースコード漏洩のおそれ - 11月更新版で修正済み
セキュリティ人材育成や流動化で協業 - JTAG財団とJNSA
トレンドの法人向けエンドポイント製品に複数脆弱性 - CVSS値が最高値の脆弱性も
避難行動要支援者台帳に別人の個人情報 - 鹿島市
個人情報関連ミス、12月前後の1カ月で17件 - 大阪市
再委託先で2度にわたりメール送信ミス - 新潟県
国家資格「登録セキスペ」の問題作成者を募集 - IPA
「小児医療情報収集システム」に不正アクセス - 国立成育医療研究センター
ウェブアプリ脆弱性診断ツールにSSRF検査機能追加 - ビットフォレスト
特権ID管理ソリューションに新版 - ログ改ざん検知機能を追加