Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融庁、個人情報保護の実務指針案を公表

金融庁は、「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針(案)」を公表した。現在意見を募集している。

同庁では、「個人情報保護法」の全面施行に向け、金融審議会金融分科会特別部会において審議が行い、先日「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン(案)」の意見募集を実施した。

本日、パブリックコメントの結果を同部会に報告、審議を踏まえ、個人情報保護の実効性を確保するため、ガイドラインに記載された安全管理措置等の内容を示した「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針(案)」を策定し公表した。同庁は、同案について意見を12月3日まで募集する。

個人データの安全管理に係る基本方針を策定し、「安全管理措置に関する質問及び苦情処理の窓口」「個人データの安全管理に関する宣言」などを公表するとともに、必要に応じて基本方針の見直しを行うことを定めている。

また、安全管理に係る取扱規程や個人データの取扱状況に関する安全管理措の策定などを求めており、漏洩時の対応なども定めることとしている。

(Security NEXT - 2004/11/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Deep Security」などトレンド2製品に脆弱性 - 実証コードが公開済み
「Log4Shell」の診断サービスを期間限定で - セキュアブレイン
「VAddy」の「Log4Shell」診断、無料試用でも - 1月末まで
対面朗読協力者のメールアドレスが流出 - 大阪市立中央図書館
メール誤送信でワクチン接種予約者のメアドが流出 - 神奈川県
若年層向けプログラミングコンテストのサイトで個人情報が流出
「JVN iPedia」、2021年4Q登録は4676件 - 前期比1.4倍に
DB管理ツール「phpMyAdmin」にアップデート - 脆弱性など解消
「McAfee Enterprise」のWindows向けエージェントに複数の脆弱性
「Microsoft Edge 97.0.1072.69」がリリースに - 一部独自修正も