Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ICカードによるログオンを実現、富士通が新作ノートPC

富士通は14日、セキュリティ機能を強化したノートPC「FMV-LIFEBOOKシリーズ」を発表した。ICカードの連携やスライド式指紋センサーを利用できる。

同シリーズでは、非接触ICカード技術方式「FeliCa」対応のリーダ/ライタをカスタムメイドで搭載可能。ログオン認証ソフトにより、手軽に個人認証が行える。また、従来製品で搭載していたタッチ式指紋センサーに加え、スライド式指紋センサーをあらたに搭載した。

さらに、セキュリティチップを搭載させることが可能で、ファイルの暗号化に利用する鍵を保存可能。機密文書の流出を防止する。同社は、同日にセキュリティチップを搭載したデスクトップPCも発表している。

(Security NEXT - 2004/10/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ランサム被害拡大で重要インフラ事業者に注意喚起 - NISC
ランサム攻撃受けた国内企業の約3割が身代金払う - 平均1.23億円
健診情報含む個人情報の紛失事故2件を公表 - 大阪府
懇親会名簿をタクシーに置き忘れ紛失、事務所の鍵も - 新潟県
電子お薬手帳サービス「おくすり手帳Link」で一時障害
クラファン支援者の個人情報が閲覧可能に - 関東大学バレーボール連盟
過去宛先不明の住所に口座番号変更通知書を送付、所在不明に - 中央労働金庫
NETGEAR製スイッチの管理画面にCSRFの脆弱性
県サイトに就農者の個人情報を誤掲載 - 岐阜県
都が中小企業セキュ対策であらたな支援事業 - 試験的に機器設置、インシデント対応もサポート