Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ビン・ラディン氏の自殺写真を名乗るトロイの木馬

米国のウイルス専門家は、「ビン・ラディン氏」の自殺写真を語るウイルスが登場したとして、警告を発している。

テロリスト集団とされる「アルカイダ」のリーダーとされるウサマ・ビン・ラディン氏の自殺写真があるとの、センセーショナルなメッセージが掲示板などに多数掲載され、アクセスするとトロイの木馬「Hackarmy 」に感染するという。同トロイの木馬がコンピュータへ感染すると、外部から操作が可能になるとされている。

(Security NEXT - 2004/07/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サーバに不正アクセス、影響の範囲など調査 - 日環センター
Apple、「iOS 15」「iPadOS 15」をリリース - 脆弱性22件を修正
ランサムウェア「REvil」の無償復号ツールが公開
Windowsのゼロデイ脆弱性、開発会社狙う攻撃で発見 - 検体公開後は試行増加
EC-CUBE用プラグイン「注文ステータス一括変更プラグイン」に脆弱性 - 利用中止を
セキュリティ啓発動画のコンテスト開催 - トレンド
報道機関にコロナ陽性者資料を誤ファックス - 長野県
県立高オープンキャンパス申込者のメールアドレスが流出 - 奈良県
ふぐ料理店通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出
CMSの「Drupal」に5件の脆弱性 - アップデートがリリース