Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イー・ガーディアン、グレスアベイルを子会社化 - 取締役に徳丸氏

イー・ガーディアンは、 クラウド型セキュリティサービスを手がけるグレスアベイルを子会社化したと発表した。

イー・ガーディアンでは、セキュリティ分野における事業成長を加速させることを目的に、クラウド型のウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)サービスや、脆弱性診断サービスなどを展開するグレスアベイルの株式64.3%を取得したもの。

今回の子会社化にともない、グループ会社EGセキュアソリューションズで代表取締役を務める徳丸浩氏が、グレスアベイルの取締役に就任。同社が展開するサービスの監修などを務める。

また同グループが今後推進していくグローバル展開において注力サービスに位置付けており、 欧米のゲーム事業者、eコーマス事業者、 海外へ進出するグローバルフィンテック事業者向けにソリューションを提供し、事業を拡大していきたい考え。

(Security NEXT - 2019/08/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ココン、セキュリティ領域の強化に向けてレピダムを買収
さくらインターネット、ゲヒルンを完全子会社化
ココン、イエラエセキュリティを完全子会社化 - セキュリティ分野への参入
日立システムズ、加Above Securityを買収
ラック、ネットエージェントを子会社化
イー・ガーディアン、HASHコンサルティングを傘下に
日立システムズ、セキュアブレインを子会社化
ALSI、ネットスターを完全子会社化 - フィルタリング事業を加速
サイバーディフェンス研究所がNEC傘下に - 独立性を確保しつつ連携
KCCS、「LanScopeシリーズ」を展開するMOTEXを子会社化