Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

人気顔写真加工アプリの便乗攻撃 - 有料版が無料とだます手口

顔写真を笑顔や年老いた顔などに加工できるスマートデバイス向け人気アプリ「FaceApp」に便乗した詐欺が確認されている。

正規の同アプリは、一部有料機能も用意されているものの、無料で提供されている。ESETによると、実在しない有料の「FaceApp Pro」を無料で提供するなどとだます詐欺が横行しており、Googleで検索すると20万件ものページがヒットする状態だという。

問題のウェブサイトでは、関係ない別の有料アプリをインストールさせたり、広告などを表示して金銭を得ようとしていた。また別の詐欺へ誘導するケースもある。

同社が追跡調査したところ、最終的には公式アプリストアではなく、ファイル共有サービスに保存された同アプリの無料バージョンに誘導していた。悪意あるアプリに差し替えられるおそれがあると危険性を指摘している。

(Security NEXT - 2019/07/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

F5製「BIG-IP」、構成によっては侵害のおそれ - 利用企業は早急に確認を
Adobe CC関連アプリに脆弱性 - 一部「クリティカル」も
メルカリで「規約違反」と不安煽るフィッシング攻撃 - 本文が「ラクマ」のケースも
イー・ガーディアン、グレスアベイルを子会社化 - 取締役に徳丸氏
盆休みと重なるパッチチューズデー - 夏期休暇対策の徹底を
7月のフィッシングURL、前月比約1.5倍に - 初の2000件超
政府、決済事業者に不正アクセスへの対策強化を要請
「Spectre」に新亜種、「SWAPGS攻撃」受けるおそれ - MSは7月に対処済み
第三者がアプリでTポイントを不正利用 - PWリスト攻撃などの形跡見られず
アルペンにPWリスト攻撃 - 攻撃者は複数店舗でポイント使用