Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報含むPCを従業員が紛失 - うるる

BPOサービスや各種ウェブサービスなどを展開するうるるは、従業員が帰宅途中に個人情報含むタブレット型パソコンを紛失したと発表した。

同社によれば、6月2日、従業員が帰宅途中の路上でパソコンが入った鞄を紛失したもの。所在不明となっているパソコンには、約9000人分の氏名や会社名、住所、電話番号、メールアドレスが保存されていた。ハードディスクを暗号化し、推測されにくいパスワードを設定するなど、セキュリティ対策を講じていたとしている。

紛失の判明後、関係各所への問い合わせや警察への届け出を行ったが、見つかっていない。また、紛失したパソコンのアカウントロックを実施。同社では、紛失したパソコンにデータが保存されていた関係者に対し、経緯の説明などを行う予定だという。

(Security NEXT - 2018/06/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

卒業生の個人情報含む名簿を紛失 - 同志社大学政法会
名簿など保育園情報含むUSBメモリが所在不明 - 瀬戸内市
2支店で伝票約1万4000件を紛失 - きのくに信金
特定健診受診推奨名簿が所在不明 - 五島市
医療センターの問診票が運搬中に飛散 - 春日部市
小学校児童の緊急連絡先を紛失 - 大阪市
県立高校で個人情報含む書類を紛失 - 埼玉県
アンケート用紙が運搬中に飛散、一部紛失 - 名古屋観光コンベンションビューロー
高校教諭が成績情報など含むUSBメモリを紛失 - 静岡県
学生情報含むUSBメモリを紛失 - 石巻専修大