Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、SAOタイアップイベントを開催 - トークショーやマンガ配布、VR体験イベントなど

NISCのブースでは「情報セキュリティハンドブック」を1日あたり先着4000名に配布。IPAでは、比村奇石氏が描き下ろしたSAOのコラボマンガを会場で限定配布。1日あたり2500部を準備しているという。

さらにSAOオリジナルクリアファイルを提供するスタンプラリーや、オリジナルポスターや専用手提げ袋の限定配布なども行う予定。会場は、ベルサール秋葉原。イベントの詳細は、NISCのページから。

「ソードアート・オンライン」は、仮想空間のオンラインゲーム(VRMMO)を舞台に、主人公らの活躍を描いた川原礫氏による小説作品。KADOKAWAが開催した第15回電撃小説大賞で大賞を受賞。発行部数は、国内外で累計1900万部を突破。テレビアニメやゲームなど多メディアで展開している。

(Security NEXT - 2017/02/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

政府がセキュ月間で「約ネバ」とタイアップ - 「抗え。この世界(インターネット)の脅威に。」
IPA、ソードアート・オンラインとタイアップ - 啓発マンガを制作
NISCとVRMMOアニメ「SAO」がタイアップ - IPAも採用か