Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

SECCON実委、次年度「CTF4b」の開催に向け協力団体を募集

SECCON実行委員会と日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、「SECCON 2017 CTF for ビギナーズ(CTF4b)」の開催に向けて、協力企業や団体を募集している。

同イベントは、セキュリティに関する技術や知識を争う競技「CTF(Capture The Flag)」の初心者向けワークショップ。講義や演習などからセキュリティ技術や倫理観などについて学ぶことができる。

2017年度の地方開催に向けて、地方自治体や、高等専門学校、大学などの教育機関、地方を拠点としている企業を対象に、会場の用意や告知、集客のほか、運営メンバーの費用負担について協力を求めている。詳細はウェブページから。

(Security NEXT - 2016/12/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「サイバーセキュリティに関する総務大臣奨励賞」の公募が開始
攻殻機動隊コラボの女性限定CTF、「CODE BLUE」で開催
SECCON 2017始動 - 予選はオンラインのみ、決勝は国内大会と国際大会に
セキュリティ分野の総務大臣奨励賞が決定 - SECCONなど3者が受賞
「サイバーコロッセオ×SECCON」が3月5日開催 - 登録締切迫る
SECCON 2016決勝、存在感見せつけたアジア勢
総務省のサイバーコロッセオとSECCONがコラボ - 都内でCTF大会
SECCON 2016、国内外24チームが激突 - 一般参加可能なイベントなど盛りだくさん
NEC、従業員対象にセキュリティ技術を競うCTFを開催
NICT、「SECCON」向けにあらたな攻防戦の可視化システムを提供