Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Ameba」にPWリスト攻撃 - 3754万回に及ぶ試行で59万IDに不正ログイン

サイバーエージェントのSNSサービスである「Ameba(アメーバ)」が不正アクセスを受け、約58万件のアカウントで不正にログインされる被害が発生したことがわかった。

約3754万回におよぶログインの試行が行われた「Ameba」
約3754万回におよぶログインの試行が行われた「Ameba」

同社によれば、11月25日22時半ごろより同サービスでは断続的にパスワードリスト攻撃を受けており、11月28日2時22分の時点で3754万7786回におよぶログインの試行が行われ、58万9463件のアカウントが本人以外の第三者に対してログインを許したという。

不正ログインの被害に遭ったアカウントでは、ニックネームやメールアドレス、生年月日、居住地域、性別、同サービスにおける仮想通貨の履歴情報など、アカウントに関する情報が閲覧された可能性がある。

同社では今回の不正アクセスについて、同社以外から入手したIDやパスワードを用いたパスワードリスト攻撃であると説明。警察へ被害を届けるとともに、不正ログインの被害に遭った利用者のパスワードを強制的にリセットし、メールで再設定するよう案内した。

また被害を防ぐため、他サービスと同じパスワードを使い回している場合や、第三者が予想しやすい脆弱なパスワードを利用している場合は、変更するよう利用者へ注意を呼びかけている。

(Security NEXT - 2016/11/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「おさいふPonta」にパスワードリスト攻撃、1時間に約30万件 - 一部で残高の不正移行
WAONのポイント不正移行、被害者数を上方修正 - 個人情報流出の可能性も
WAONサイトに「パスワードリスト攻撃」 - 40人でポイント被害
カード会員向けサイトにPWリスト攻撃、アカウント945件がログイン許す - アプラス
「dアカウント」への「PWリスト攻撃」、攻撃規模は明らかにせず - 個人情報流出は否定
「eoID」で6458件の不正ログイン被害 - 盆休みに約126万回の試行
アンケートサイトが不正ログインを検知 - 他所流出のリストを悪用か
複数IPよりニコニコにPWリスト攻撃 - 5月に続き注意喚起
ニコニコ狙う不正ログイン攻撃、数百万回規模の試行 - 分散したIPアドレスより攻撃
パスワードリスト攻撃の事前スクリーニング、大胆なその手口