Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IDCFとビットフォレスト、クラウドと脆弱性検査サービスを連携

IDCフロンティアとビットフォレストは、クラウドサービスと脆弱性検査サービスの連携で業務提携すると発表した。

今回の提携により、IDCFが提供するクラウドサービス「IDCFクラウド」から、ビットフォレストが提供するクラウド型のウェブアプリケーション向け脆弱性診断サービス「VAddy」へのシングルサインオンが可能となった。

またビットフォレストでは、「IDCFクラウド」のユーザーが無料で利用できる導入サポート窓口を設置するほか、「VAddy」の初年度料金が10%割引となるIDCFクラウド利用者向けのプランを提供。営業やマーケティング活動の面でも連携していく。

(Security NEXT - 2016/11/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ドコモとトレンド、IaaS基盤のIoTデバイス保護で新メニュー
CrowdStrike、モバイルデバイス向けEDRソリューション
サイトの脆弱性を診断する月額制クラウドサービス - セキュアブレイン
CSIRT構築と平常時活動を支援するサービス - ソリトン
統合監視と初動対応時の情報提供サービスを追加 - 日立システムズ
Google、2.7万件以上のバグを発見したファジングツールをオープンソース化
IoT製品のファームウェア用脆弱性調査ツール - ソースコードに非依存
ACCESSとIrdeto、車載向けサービスのセキュリティ対策で協業
サイト改ざんの予防から復旧まで対応するソリューション - ALSOK
クラウドで「秘文」を提供 - 日立ソリューションズ