Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ガンホーゲームズ」装うフィッシング - 「他社の情報漏洩が影響」とだます手口

フィッシング対策協議会は、「ガンホーゲームズ」を装ったフィッシング攻撃が発生しているとして、注意を呼びかけた。

問題のフィッシングメールは、ガンホー・オンライン・エンターテイメントが運営する「ガンホーゲームズ」を装ったもので、「他社で発生した不正アクセスによる情報漏洩の影響」などと不安を煽り、偽サイトへ誘導。誘導先の偽サイトでアカウント情報をだましとっていた。

6月28日の時点でフィッシングサイトの稼働が確認されており、閉鎖に向けて同協議会ではJPCERTコーディネーションセンターへ調査を依頼した。類似した攻撃への注意を促すとともに、類似した攻撃を見かけた場合は情報提供してほしいと呼びかけている。

(Security NEXT - 2016/06/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

音声SIM入手のためにフィッシングで得た個人情報を利用か - NifMoが対策
2018年1月のフィッシング攻撃、報告やURLは減少するも高水準
「不正ログイン」の相談、前四半期比66.2%増 - 調査開始以降最多
WP用プラグインの開発者サイトに不正アクセス、顧客にメール - 元従業員が侵入か
2018年「セキュリティ10大脅威」 - 注目高まる「サプライチェーン攻撃」
「宅ふぁいる便」で過去登録情報の流出があらたに判明
偽「メンテナンス」通知に注意 - 三井住友銀装うフィッシング
前四半期からインシデント件数が3割増 - 「スキャン」や「フィッシング」など
「Amazonプライム」の会員狙うフィッシング - ブランド名を誤るミスも
3カ月連続でフィッシング報告が増加 - URL件数は過去最悪