Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中国銀のネットバンクアプリ、iPhoneの指紋認証に対応

中国銀行は、iPhone向けに提供しているオンラインバンキングアプリにおいて、指紋認証「Touch ID」によるログインをサポートした。

同機能の搭載により、同アプリにおいて、毎回会員番号やパスワードを入力せず、指紋認証のみでログオンすることが可能となった。ただし、振り込みなど資金移動には、パスワード認証が必要となる。

また「DNSチェッカー機能」をあらたに搭載。アクセス先のIPアドレスと同行IPアドレスを照合し、正規サイトへ正しく接続しているか確認できるという。対応端末はiPhone5s以降、iOS 8.0以上。

(Security NEXT - 2016/06/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

石油産業における実在の攻撃を踏まえたボードゲーム形式の演習サービス
ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習サービスに「銀行版」 - カスペ
ジェムアルト、指紋認証に対応した決済カード
イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要
DNP、マイナンバーカードのデータ取得用ミドルウェアを開発
スマホフリック操作でネットバンクの操作を制限 - 三井住友銀ら
三井住友銀と日本総研、WatsonでFS-ISACの脅威情報を解析
顔認証活用の決済サービスで実証実験 - 三井住友銀などで実施
三井住友銀とNECら3社、セキュリティ人材の育成事業で協業
「IBM Watson for Cyber Security」がベータプログラム - 40組織が参加