Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

発売前の少年ジャンプをアップロードして御用

京都府警らは11月13日までに、発売前の「週刊少年ジャンプ」の誌面をサーバにアップロードした東京都の中国人男性3人を、著作権法違反の容疑で逮捕した。

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によれば、週刊少年ジャンプに連載中のマンガ「ONE PIECE」を誌面を発売前にデジタル化し、その画像ファイルを「mangapanda」にアップロード。電子出版権や公衆送信権、複製権などを侵害した疑いが持たれている。

同協会によれば、紙媒体ではなく電子化された著作物における電子出版権侵害で逮捕者が出たのは初めてだという。

(Security NEXT - 2015/11/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

中小企業向けにデータレスPCのレンタルサービス
別世帯の住民票を誤交付、生年月日の入力ミスで - 神戸市
「Apache Tomcat」にリソース枯渇のおそれ - アップデートで修正
組織横断的なダークネット観測で攻撃予兆を検知する技術 - 慶大らが実証
Apple、「AirMac」向けファームウェアを公開 - 脆弱性8件に対処
「Firefox」がわずか2日で再度アップデート - サンドボックス回避の脆弱性を修正
ゼロデイ攻撃発生中の脆弱性へ対処した「Firefox 67.0.3」がリリース
Android向け「Outlook」にXSS攻撃が可能となる脆弱性
東京五輪のチケット抽選に便乗する攻撃に注意 - 「良い席譲る」にも注意を
保健師が従業員の健康情報を大学の講義で開示 - イオン北海道