Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

発売前の少年ジャンプをアップロードして御用

京都府警らは11月13日までに、発売前の「週刊少年ジャンプ」の誌面をサーバにアップロードした東京都の中国人男性3人を、著作権法違反の容疑で逮捕した。

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によれば、週刊少年ジャンプに連載中のマンガ「ONE PIECE」を誌面を発売前にデジタル化し、その画像ファイルを「mangapanda」にアップロード。電子出版権や公衆送信権、複製権などを侵害した疑いが持たれている。

同協会によれば、紙媒体ではなく電子化された著作物における電子出版権侵害で逮捕者が出たのは初めてだという。

(Security NEXT - 2015/11/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

同報メールで一部メアドを宛先に記載 - 大阪府
マルチクラウドとセキュリティ対策の管理プラットフォーム - TIS
Citrix製品にあわせて11件の脆弱性 - アップデートが公開
宅配の不在通知に見せかけたSMSの報告が増加
「SD-WAN by VeloCloud」に脆弱性 - アップデートがリリース
札幌テレビかたり、個人情報聞き出す電話に注意
F5「BIG-IP」の脆弱性狙う攻撃を国内で観測
F5の「BIG-IP」シリーズに深刻な脆弱性 - リモートよりコード実行のおそれ
個人情報関連の事務処理ミス19件を公表 - 大阪市
顧客情報記載の領収証を紛失 - 四国ガス燃料