Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

発売前の少年ジャンプをアップロードして御用

京都府警らは11月13日までに、発売前の「週刊少年ジャンプ」の誌面をサーバにアップロードした東京都の中国人男性3人を、著作権法違反の容疑で逮捕した。

コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によれば、週刊少年ジャンプに連載中のマンガ「ONE PIECE」を誌面を発売前にデジタル化し、その画像ファイルを「mangapanda」にアップロード。電子出版権や公衆送信権、複製権などを侵害した疑いが持たれている。

同協会によれば、紙媒体ではなく電子化された著作物における電子出版権侵害で逮捕者が出たのは初めてだという。

(Security NEXT - 2015/11/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サイト改ざんが判明、外部へ誘導される状態に - 知多半島ケーブルネットワーク
Find Job!で一部求職者情報が外部よりアクセス可能な状態に
ログイン情報だまし取る「偽Uberアプリ」 - 正規アプリ表示で詐取を隠ぺい
NRIセキュア、海外拠点を実地調査するアセスメントサービス
仮想通貨取引所ZaifのAPIキーに不正アクセス - 不正な取引や引出が発生
「VMware Workstation」「Fusion」に深刻な脆弱性 - 「Spectre」緩和策と同時に修正
可視光利用した手のひら静脈認証で実証実験
介護給付費などの通知書を誤送付 - 大阪市
VMware、「Spectre」対策で「VMware ESXi」などにパッチ提供
データベース管理ツール「phpMyAdmin」に深刻な脆弱性