Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

デジタル・ナレッジ、コンテンツ保護機能を強化した映像配信サービス

デジタル・ナレッジは、セキュリティ対策を強化した映像教材の配信サービス「Video+Speed&Secure」を提供開始した。

同サービスは、スローや倍速といった再生速度コントロール機能を備え、マルチデバイスに対応した映像配信サービス。

新サービスでは、キャプチャの防止機能を追加したほか、アクセスログの取得に対応するなど、コンテンツ保護の機能を強化したという。

(Security NEXT - 2015/04/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

日本ユニシス、撮影映像を記録しない映像解析サービス
「記者会見」の印象をAIで解析する産学連携プロジェクト - 謝罪会見など分析
飛来音で300メートル先のドローンを検知するシステム
個人事業主と取引多いメディア業界向け経理システムがマイナンバー対応
セコム、不正侵入したドローンを検知するシステム
セコム、ドローンを利用した民間警備サービス
JVCケンウッド、自動検知対応の監視カメラ用分析システム
「iPhone」向けセキュア配信を実現 - Jストリーム
松下、情報漏洩の抑止や証拠保全に利用できる監視システムを発売
テレビ朝日、映像データの漏洩防止対策を導入