Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

黒い特殊のりでDMなどの印字情報隠す「ケスペタ」 - シヤチハタ

シヤチハタは、紙に印字された個人情報を、黒い特殊のりを塗り、貼り合わせることで閲覧を防ぐ「個人情報保護のり ケスペタ」を、7月25日より発売する。

20140703_sh_001.jpg
「個人情報保護のり ケスペタ」

同製品は、スポンジ状のヘッド部分より黒い特殊のりを書類へ塗布し、貼り合わせることで、廃棄後の情報漏洩を防ぐツール。黒いのりにより文字を隠し、のりが乾燥すると貼り合わせた部分が破れて読めなくなる。

郵便物やダイレクトメール、明細書などに印刷された宛名や住所を保護することを目的に開発。厚手のはがきや特殊加工の紙、和紙などは貼り合わせにくい場合があり、完全なデータの抹消、隠ぺいをするものではないが、印字面を気軽に隠すことができる。

ボディからーは、ブルーとピンクの2種類を用意。透明ボトルで、残量を確認できる。価格は324円。

(Security NEXT - 2014/07/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

情報処理学会、公式LINEスタンプをリリース - 情報技術者の世界観を表現
NRI、重要書類を電子化から保管まで支援するサービス
無償タイムスタンプ生成ツールの旧バージョン、生成機能が終了へ - アマノビジネス
プラス、宛名など大きな文字に対応する個人情報保護スタンプ - 新開発のパターンで対応
女性向けのデザインを採用したローラー式個人情報保護スタンプ
ハイパーギア、SharePoint用PDFファイル制御ツールを発売
アマノ、毎秒400件の大量発行に対応するタイムスタンプソリューション
プラス、ワンコイン価格の小型ローラー型保護スタンプを発売
プラス、ワイドローラー搭載した個人情報保護スタンプを発売
新発想の個人情報保護スタンプ「コロコロケシコロwithレターオープナー」