Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ホットリンクとガイアックス、炎上リスク見つける「リスクモニタリング24/365」

ホットリンクとガイアックスは、インターネット上において炎上するリスクがある投稿を見つけ出すサービス「リスクモニタリング24/365」を提供する。

同サービスは、目視によるモニタリングを提供するガイアックスとモニタリングツール「e-mining」を提供するホットリンクの協業により実現したもの。ソーシャルメディア上の書き込みを24時間体制で把握したいという企業の需要に対応するパッケージとして用意した。

両社の代理店を通じて提供し、2014年内に50社の導入を目指してサービスを展開していく。

(Security NEXT - 2014/03/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

損ジャ日興、ネット炎上時の対応費用を補償する損害保険
緊急時の対応費用は保険で抑える「ネット炎上対策パッケージ」
中高生向けアプリ「ゴルスタ」、利用者の個人情報をツイート
エフセキュア、元従業員のSNS問題で調査結果を公表
10月のネット炎上は25件増の116件 - 杭打ち工事のデータ改ざん問題など
エフセキュア、SNS不正利用を指摘された従業員を調査
9月のネット炎上は91件 - 自治体職員の個人情報持ち出しでも
8月のネット炎上はエンブレム問題など71件 - IME情報漏洩問題が再度話題に
デザイナーの佐野氏、個人情報が悪用被害
半数以上の企業がエゴサーチを実施 - 風評被害など警戒