Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、「迷惑ソフト」を遠隔操作で削除するサービス

トレンドマイクロは、利用者が指定したソフトを遠隔操作で削除するコンシューマー向けサービス「おまかせ! 迷惑ソフトクリーンナップサービス」を提供開始した。

同サービスは、ユーザーが不要とするソフトの削除を代行するサービス。偽アラートや広告を繰り返し表示する迷惑ソフトなど、指定したソフトを遠隔操作により削除する。同社には、10月だけで1000件を超える問い合わせが寄せられており、問題を抱えているユーザーが多いとしてサービス化した。

申し込みは、同社ウェブサイトで受け付け、作業日を予約。作業日当日は、同社の担当者が遠隔操作で削除する。価格は、PC1台へのサービス提供1回あたり1万2980円。

(Security NEXT - 2013/12/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

海外子会社に不正アクセス、スパムの踏み台に - 化学工業メーカー
教員メルアカに不正アクセス、スパム踏み台に - 岡山大
不正アクセスでスパムの踏み台に - 山梨県の文化施設
不正アクセスでスパム送信、情報流出のおそれも - 長岡技科大
メルアカ2件に不正アクセス、不正転送など発生 - 農工大
不正アクセス原因、PWスプレー攻撃の可能性 - 東京企画
「Yahoo!メール」が「DMARC」導入 - なりすましメール対策を強化
学生メールアカウントに不正アクセス - 千葉大
メルアカに不正アクセス、迷惑メール送信 - 東京企画
2019年4Qのセキュリティ相談、7.6%増 - IPAまとめ