Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ロック、アプリ制御製品にURLのホワイトリスト機能を追加

ロックインターナショナルは、不正ソフト対策ソリューションの最新版「LumensionアプリケーションコントロールV.4.5」を提供開始した。

同ソリューションは、ホワイトリスト方式の不正ソフト対策ソリューション。ホワイトリストに登録された実行ファイルやスクリプトのみ許可することで、従来のウイルス対策ソフトでは防ぎきれないゼロデイ攻撃や未知のウイルス、標的型攻撃からシステムを保護する。

最新版では、「URLホワイトリスティング」機能をあらたに搭載。ウェブベースのプログラムにおいて、信頼できるURLをホワイトリストとして登録することが可能となった。

(Security NEXT - 2013/01/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「セキュアSAMBApro」にオンプレミス版 - 「QNAP」採用
開発から運用まで保護するコンテナ向けセキュリティ製品 - クリエーションライン
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
NEC、IoTデバイス通信をエッジで制御 - 非IP通信にも対応
DNPとNTTコム、IoT機器向けに耐タンパ性備えたセキュリティSIM
トレンドら3社、工場内の脅威可視化ソリューションを提供
富士通SSL、IoTや組込機器向けに不正プログラム対策 - 製造メーカーへ供給
ブロックチェーンを活用したIoT機器のプロビジョニングシステム
過去のログイン情報でなりすましを防ぐ「リスクベース認証」の新版 - Capy
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応