Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネットエージェント、スマホアプリの外部通信を解析できるツール - SSL通信にも対応

ネットエージェントは、スマートフォンなどのアプリが行う外部通信を解析できる「スマートデバイスアプリ解析ツール」を発売した。

同製品は、スマートフォンアプリの動的解析に対応するパケット解析ツール。SSL暗号化通信の内容についても可視化でき、アプリが外部に対してどのような通信を行っているか確認することで、「悪意のある挙動」がないか調査できるほか、動作テストなどにも活用できる。

対応する環境は、「iOS 5.0」以降を搭載した「iPhone」や「iPad」、「Android 4.0」以降を搭載した携帯電話のほか、「Kindle Fire HD」や「PS Vita」の一部アプリの調査が行える。

(Security NEXT - 2013/01/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

マカフィー、子どものスマホ見守りサービスを年内開始
「ランサムウェア」関連の相談が大幅減 - 一方で被害も
【訂正あり】無線LANの「WPA2」で盗聴や改ざん可能となる「KRACK」 - 多数機器に影響
ランサムウェアを6割が認知するも、4割強はバックアップ未実施
国内ネット利用者の214人に1人がボット感染 - 世界で203位
「モンスト」でメール誤送信、キャンペーン当選者のメアド流出
KDL、医療分野に特化したハッキングコンテストを開催
成果報酬制の脆弱性診断サービス - SHIFT SECURITY
スマホ向けRPG「陰陽師」のメルマガで誤送信 - メアドが流出
正規アプリ起動時に偽画面を最前面に表示、クレカ情報詐取する不正アプリ