Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JSSEC、スマホを堅牢化するための開発者向けガイド - 意見募集を開始

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、安全なデバイス開発の指針をまとめた「スマートデバイスの堅牢化ガイド」のベータ版を公開し、意見を募集している。

同資料は、安全に業務利用できるスマートフォンやタブレット端末を開発するための指針を取りまとめたガイド。対象読者として、端末を開発するデバイスメーカーや、端末の利用を検討している組織を想定している。

Android端末は、自由度が高い一方で、デバイスの設計者やソフトウエアの開発者により脆弱性を作り込む可能性があるとして、悪用されるリスクを低減し、堅牢化するための対策などをまとめた。

同協会では、パブリックコメントを7月31日まで実施し、電子メールでガイドへの意見を募集している。

(Security NEXT - 2012/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「ランサムウェア」関連の相談が大幅減 - 一方で被害も
ランサムウェアを6割が認知するも、4割強はバックアップ未実施
国内ネット利用者の214人に1人がボット感染 - 世界で203位
KDL、医療分野に特化したハッキングコンテストを開催
リソース消費が多いAndroidアプリランキング、GoogleやSamsungが上位に
国内7%がID窃取被害を経験 - 端末の紛失は9%
電子レシート活用実験、3人に2人がポイント対価に個人情報を提供
「ランサムウェア」関連の相談が約6倍に - 67件で被害
2017年2Qの脆弱性届け出は269件 - ソフトウェア関連が2.6倍に
総務省、「スマートフォンプライバシーイニシアティブIII」を策定