Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ジャングル、G Data製Android向けセキュリティ対策ソフトのパッケージ版を発売

ジャングルは、G Data Software製Andorid端末用ウイルス対策アプリケーション「G Dataモバイルセキュリティ for Android」のパッケージ版を9月23日より発売する。

同製品は、スマートフォンやタブレット端末へのウイルス感染を防止するAndroid端末用セキュリティ対策ソフト。

「リアルタイムスキャン」のほか、必要に応じて「オンデマンド」「スケジュール」によるマルウェアの検知が可能。ブラックリストを利用したアプリケーションのパーミッションチェック機能を装備しているほか、バッテリの消費を抑えたという。

G Dataでは、同ソフトについて8月22日よりPC版利用者へダウンロードによる無償提供を開始しているが、あらたにパッケージ版としてジャングルを通じて販売する。価格はオープンプライスで、2年間利用できる。

(Security NEXT - 2011/09/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
Avast、「Chromium」ベースのプライバシー保護ブラウザ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
改訂「Androidアプリセキュアコーディングガイド」が公開 - 「Android 8.0」に対応
ブラウザに非依存のフィルタリングサービスがAndroidに対応 - ALSI
デジタルアーツ、iOS向けにフィルタリングアプリ - Safariなど全アプリに対応
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも