Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オンラインゲーム向けポイントサイトに不正アクセス - 個人情報流出やポイント不正付与が発生

クラストが運営するオンラインゲーム向けポイントサイト「Gamer-Point」のデータが不正アクセスを受け、利用者の個人情報が流出した。

「Gamer-Point」は、広告と連動して利用者へポイントを付与し、決済に利用できるポイントサービス。同社によれば、5月15日19時ごろから翌16日10時30分にかけて、不正アクセスを受けたという。

今回の不正アクセスにより、登録ユーザーの氏名、ニックネーム、ID、パスワード、メールアドレスなど約5200件の個人情報が漏洩。また一部アカウントに不正なポイントが付与され、決済に利用された。

同社では、18日15時30分よりサービスを停止。原因の調査や、漏洩したIDやパスワードの不正利用についても確認を進めている。サービスの再開時期は未定。

またパートナーサイトなどで、流出したIDやパスワードと同様や想像しやすいアカウント情報を利用している場合は、変更するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2011/05/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「高尾ビジターセンター」のメールアカウントに不正アクセス - スパム送信の踏み台に
コンタクトレンズ販売サイトでクレカ情報が流出、複数顧客で被害 - メニコン子会社
覆面調査サービスに不正アクセス、PWなど漏洩 - WAF設定ミスで攻撃防げず
森永乳業の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
園芸振興センターの会員情報が流出、一時ダークウェブ上に - 宝塚市
CAD製品のユーザー登録サイトに不正アクセス - エーアンドエー
前橋市教委、個人情報流出は4万7839件 - 既往症や口座情報なども
不正アクセスでイベント参加者の個人情報流出、匿名の通報で判明 - 忍野村
健康情報サイトへの不正アクセス、個人情報流出を確認 - 尼崎市
不正アクセスの最終報告、影響は顧客情報最大3万1574件に - ポルシェジャパン