Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

デバイス制御ソフト「DeviceLock」が不正プリント対策にも対応

ラネクシーは、米DeviceLockが開発したデバイス制御ソフト「DeviceLock V6.3」を2月12日より発売する。

同製品は、リムーバブルメディアの利用や無線LAN、各種インタフェースの使用を制限できるセキュリティ対策ソリューション。使用を許可するメディアを単体ごとに指定できるホワイトリスト機能や外部デバイスに対する操作ログを記録する機能、外部デバイスに出力したファイルをミラーリングする機能などを搭載している。

最新版では、プリンタに対するアクセス制御も実現。印刷ログ、印刷シャドウイングの機能を搭載することにより、不正印刷時の内容を確認することができるようになった。

(Security NEXT - 2009/01/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「秘文シリーズ」に新版 - ランサムウェア対策などを追加
PS Japan、Panda製エンドポイント製品を発売 - 自動フォレンジック機能も
ALSI、「InterSafe ILP」の新版 - 自動バックアップ機能など
MOTEX、中小企業向けにセキュリティアプライアンス
クオリティソフト、クラウド型セキュリティ管理ソフトに新版
東芝情報システム、暗号化ソリューションにデバイス制御機能を追加
トレンドと日立ソ、マルウェア感染端末を遮断するソリューション
MacとWindowsに対応したWi-Fi接続先を制御するツール
ALSI、漏洩対策製品「InterSafe ILP 4.4」をリリース
ハンモック、「AssetView」にマイナンバー向け機能