Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

加入申込書や集合住宅管理表などが車上荒らし被害に - 岐阜のCATV会社

岐阜県でケーブルテレビ事業を展開するシーシーエヌは、2月3日に営業を担当する従業員の私用車が車上荒らしに遭い、顧客情報が記載された申込書1部などが盗まれたとことを公表した。

路上に駐車していたところ車上荒らしに遭い、書類を鞄ごと何者かに持ち去られたという。被害に遭ったのは、氏名、住所、電話番号、口座番号が記載されたケーブルテレビの加入申込書1部。

また、氏名、住所、電話番号が記載された集合住宅1物件の登録管理表や、同社サービスエリアの一部住宅地図なども含まれる。同社では事件後、被害を警察へ届けたという。

(Security NEXT - 2007/02/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、月例パッチで脆弱性62件を修正 - PoC公開済みの脆弱性に対処
「VMware ESXi」に深刻な脆弱性 - ホスト上でコード実行のおそれ
「Adobe Acrobat/Reader」に悪用リスク高い脆弱性 - 早期適用推奨のアップデートが13日に公開予定
「Adobe Acrobat/Reader」に脆弱性、実証コードが公開済 - 早急に更新を
「Adobe Flash Player」に情報漏洩の脆弱性 - 悪用は未確認
GDPRやCookie法対応支援であらたに4サービス - IIJ
「WordPress」の人気eコマースプラグインに脆弱性 - 権限昇格のおそれ
人によるアクセスか試す「偽PayPal」 - 自動巡回の検出を回避
「パスワード 1個ばれたら 俺終わる」啓発コンテストの受賞作発表 - マカフィー
ログやマルウェアの無料調査ツール「FalconNest」 - ラック