Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

格安航空チケット販売サイトを装うフィッシング詐欺に注意

Panda Softwareは、格安航空券の販売を装うフィッシングサイトが出現しているとして、警告を発している。

同サイトでは、格安航空券の販売サイトを装い、ユーザーのクレジットカード情報を入力させ、詐取するという。同サイトでは、フォームに個人情報を入力すると「トランザクションに失敗しました」というようなエラーメッセージが表示され、次に、郵便為替での支払方法が指示され、二重の被害に遭う可能性もあるとしている。

すでにインターネット検索エンジンに登録されているおそれもあるとしている。現在までに発見、閉鎖された詐欺サイトは航空券の販売サイトを装っていたが、今後、あらゆる商品の格安販売をうたう詐欺サイトが出現するとPanda Softwareでは予測している。

(Security NEXT - 2005/04/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
特別支援学校でデジカメ紛失、生徒画像を保存 - 埼玉県
顧客情報を誤って一般ゴミで廃棄、収集車から飛散 - ケアコム
信用情報約2.2万件の登録漏れがあらたに判明 - 岩手銀
聖教新聞通販サイトから個人情報18万件が流出か - 偽決済画面でクレカ情報の詐取も
アナリスト向け会議「JSAC 2019」 - 論文の2次募集がスタート
Windowsへのゼロデイ攻撃、「FruityArmor」関与か - 「Skype」経由で攻撃
テックビューロ、「Zaif」をフィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡 - 譲渡後は解散へ
「VMware ESXi」にDoS攻撃受けるおそれ、ホストや他VMにも影響 - パッチは未提供
「FF XIV」に断続的なDDoS攻撃 - 日欧米の全データセンターが標的に