Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「個人情報の保護に関する基本方針の一部変更案」でパブコメ募集

個人情報保護委員会は、「個人情報の保護に関する基本方針」を一部変更するとしてパブリックコメント案を取りまとめ、意見募集を開始した。募集締切は10月7日。

同方針は、個人情報保護法のもと、関連施策を推進する際の基本的な方向性を定めたもので、国や地方公共団体、個人情報を取り扱う民間事業者が講じるべき対策について示している。政府が2004年4月に閣議決定し、その後これまでに3回にわたり、改訂されている。

今回、個人情報保護法の改正を受けて、内容を反映した変更案を取りまとめ、意見募集を開始した。同案では、情報セキュリティ対策の重要性や国際的な政策の方向性について言及。これまでの経緯を踏まえて記載を見直したほか、独立性を持つ個人情報保護委員会の活動について記述している。

意見の提出は、電子政府の総合窓口「e-Gov」の意見提出フォームのほか、郵送、ファックス、メールで受け付ける。意見の提出期限は10月7日。

(Security NEXT - 2016/09/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

8割超のユーザーがパスワードを使い回し - 「忘れてしまう」「面倒」
顧客情報流出でサクソバンク証券に業務改善命令
ネット利用者半数超、パスワード文字数「8文字以下で安全」
ドライブレコーダー映像の個人情報を消す技術 - TRUST SMITH
プロ責法の開示対象となる発信者情報に電話番号を追加
データ保護の責任所在 - 日本とアジア地域にギャップ
偽不在通知SMSをクリックするとどうなる? - 動画で紹介
官報公表破産者情報の掲載サイトに停止命令 - 個情委
「NISTプライバシーフレームワーク」の翻訳を無料で提供
マイナポイント、約6割が利用したい - 根強い不信感も