Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

フィッシング詐欺やスパイウェアに対応 - Norton最新シリーズ

シマンテックは、インターネットセキュリティソリューションNortonシリーズの最新版となる4製品を10月15日より発売する。

「Norton AntiVirus 2005」では、ワームの幹線からブロックする「インターネットワーム防止」機能を追加。インバウンドのオンラインポートをブロックし、従来防げなかったワームからコンピュータを守る。また、スパイウェアの検知機能を追加した。

「Norton Personal Firewall 2005」では、従来の個人情報保護機能に加え、プライバシー制御機能を強化した。個人情報を送信する際は、警告を発しフィッシング詐欺などを防止する。

「Norton AntiSpam 2005」では、不正なURLを見知し、詐称した送信者のアドレスをフィルタリングできる。また、不適切なコンテンツを含むメールを振り分け、受信ボックスへ入らないよう設定が可能。本バージョンよりYahoo!のウェブメールにも対応している。

「Norton Internet Security 2005」は上記3製品を含むセキュリティスイート。複合的な脅威を総合的に防御できる。

(Security NEXT - 2004/09/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

楽天モバ、従業員逮捕でコメント - 営業秘密利用は未確認
料金払込票を一時紛失、配送センター洗浄室で回収 - ミニストップ
ソフトバンク元従業員が逮捕 - 技術情報を転職先に持ち出しか
職場PCを紛失、虚偽説明した職員を処分 - 香川県
松山市関連スポーツサイトに不正アクセス - 管理者アカウントでログイン
「特別定額給付金」フィッシング、実際に誘導されるケースも
「Microsoft Edge 87.0.664.75」がリリース - 脆弱性13件を修正
脆弱性に対処した「Thunderbird 78.6.1」をリリース
メルマガで送信ミス、メアド415件を宛先に - トヨタホーム岐阜
委託先でメール誤送信、セミナー申込者のメアド流出 - 埼玉県