Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、夏休みの期間限定でフィルタリングソフトを無償提供

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、パソコン向けウェブフィルタリングソフトを期間限定で無償提供している。

夏休みを迎え、子どもがパソコンを利用する機会が増加することから、コンシューマー向けフィルタリングソフト「InterSafe Personal」を期間限定で無償提供するもの。

同ソフトを活用することで、ウイルスを感染を引き起こす不正サイトや詐欺サイトのほか、ソーシャルネットワークなどへの不適切な書き込みを制限できる。利用期限は9月30日、ダウンロードは9月1日まで。

(Security NEXT - 2014/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

富士通製のセキュリティ帯域制御製品に深刻な脆弱性
クラウド処理を活用、「PAN-OS 10.2 Nebula」をリリース - パロアルト
フィルタリング製品「i-FILTER」に脆弱性 - 更新して設定変更を
中小企業向けUTMの新モデルを投入 - ウォッチガード
個人用ESETに新バージョン - 上位Windows版にクラウドサンドボックス
マルウェア対策やアクセス制御などモバイル向けソリューションを展開 - Jamf
アップデートでルータにセキュリティ機能を追加 - アライドテレシス
5GやLTEにも適用できるフィルタリングサービス - ドコモ
クラウド型セキュアウェブゲートウェイを機能強化 - ALSI
カスペがiOS向けにセキュアプリ - フィルタリングや情報流出の確認機能