Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

広告業務の委託先で電子媒体を紛失 - 国交省

国土交通省は、広告業務の委託先が関連情報を保存した電子媒体を紛失したことを明らかにした。

近畿地方整備局によれば、大阪国道事務所より通行規制に関する広告業務を発注した神戸新聞事業社において、作成途中の業務成果物含む電子媒体を1月26日の移動中に紛失したもの。

同社より報告があり、大阪国道事務所が確認したところ、紛失した資料には発注、受注した関係者の氏名のほか、法人やそのほかの団体に関する情報が含まれていることがわかった。

対象となる法人や団体などに対して、委託先より経緯の説明や謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2023/02/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「OpenSSH」の脆弱性「regreSSHion」、40以上のCisco製品に影響
中間者攻撃で認証応答を偽造できる脆弱性「Blast-RADIUS」
ServiceNowの「Now Platform」に深刻な脆弱性 - アップデートの実施を
「OpenStack」のモジュールに脆弱性 - 修正パッチが公開
JAXAに不正アクセス - 攻撃起点はVPN、未知マルウェアも
「Apache CloudStack」に複数脆弱性 - アップデートや回避策の実施を
個人情報含む書類を市サイトに誤掲載 - 尼崎市
「ダイナースクラブ」加盟店でフォーム設定ミス - 個人情報が閲覧可能に
海外出張中に個人情報含むPCが鞄ごと盗難 - ラサ工業
外来受診者の一部名簿が所在不明に - ちば県民保健予防財団