Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

コンタクト専門店のTwitterアカウントが乗っ取り被害

コンタクトレンズ専門店のエースコンタクトは、Twitterアカウントが一時乗っ取られたことを明らかにした。

Twitterで運用している公式アカウントが不正アクセスを受け、10月31日に乗っ取り被害が判明したもの。11月2日にアカウントは復旧し、同社ではユーザー名を変更した上で運用を再開した。

再開にあたっては再発を防止するために強度を持つパスワードへ変更し、2段階認証を設定した。今回の不正アクセスにともなう個人情報の流出や、他ソーシャルメディアへの影響については否定している。

(Security NEXT - 2021/11/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

教員アカウントが不正アクセス被害 - 埼玉大
事業者向けDIY通販サイトに不正アクセス - サービス開始から約2週間で被害
メタップスP、改善措置の報告書を提出 - 役員人事など発表
職員が上長アカウントに不正アクセス、投書から複数発覚 - 登米市
教員私物PCが「Emotet」感染、不正メール送信の踏み台に - 愛媛大
カタログギフト販売サイトに不正アクセス - 顧客情報が流出した可能性
アニメ制作会社ショップに不正アクセス - 顧客情報が流出
サンドラッグの複数関連サイトにPWリスト攻撃
読売新聞オンライン、アカウント2070件に不正ログインの疑い - 試行や失敗の増加も
決済会社にサイバー攻撃、影響受けた可能性 - フランス文化センター