Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロの「DDI」に脆弱性 - 修正パッチがを提供

トレンドマイクロの「Deep Discovery Inspector(DDI)」に任意のコードが実行可能となる脆弱性が含まれていることがわかった。修正パッチが提供されている。

国内向けに提供している「同3.8 SP1(3.81)」および「同3.7」に、任意のコードが実行可能となる脆弱性が明らかとなったもの。ただし、脆弱性を悪用するには、「admin権限」でログインする必要があるという。

同脆弱性は、周知を目的にトレンドマイクロがJPCERTコーディネーションセンターへ報告。修正パッチが提供されている。

(Security NEXT - 2016/06/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ゲームイベントサイトに攻撃、出展者の掲載画像が消失
アンティーク雑貨通販サイトに不正アクセス - ジョイフル本田
ランサムウェア「Black Basta」に注意 - 500超の組織で被害、医療機関も
「Chrome」にアップデート - 今月3度目のゼロデイ脆弱性修正
Aruba製アクセスポイントに深刻な脆弱性 - アップデートを
悪用脆弱性リストにMS月例パッチで報告された2件を追加 - 米当局
「Cisco Crosswork NSO」など複数製品の脆弱性に対応 - Cisco
中学校で災害共済給付制度の同意書が所在不明に - さいたま市
アプリに個人情報が表示、システム不具合で - 愛知県内CATV局
みそ通販サイトの侵害、ログイン用PWも流出した可能性