Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラックと三重県警、共同対処協定を締結

ラックと三重県警察本部は、サイバー犯罪対策に向けて共同対処協定を締結した。

同県では5月に伊勢志摩サミットの開催も控えているほか、同県内における増加するサイバー犯罪の未然防止や被害拡大防止に向けて、官民による協力体制を確立したもの。

今回の協定に基づき、サイバー犯罪に関する情報交換をはじめ、犯罪手口に関する情報、犯罪調査に関する手法や技術などを提供。広報面でも連携を進める。

(Security NEXT - 2016/03/16 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
「vBulletin」の脆弱性狙う攻撃、8月から断続的に発生
顧客情報含む書類が車上荒らし被害に - 中部電力関係会社
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
2020年上半期の標的型攻撃は3978件、前年同期の約1.5倍に - 警察庁まとめ
警察庁、キャッシュレス決済サービスの不正出金で注意喚起 - 便乗詐欺にも警戒を
教育関連書籍やグッズ扱う通販サイトに不正アクセス
青学通販サイトに不正アクセス - クレカ情報のほか会員情報なども被害か
サーバ9割以上が暗号化被害、セキュ対策ソフト削除も - 鉄建建設
国勢調査関連の世帯一覧を紛失 - 佐倉市