Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Officeファイルのパスワードを一括設定できるソフト

エクシード・ワンは、「Office」ファイルのパスワード設定が行えるソフトウェア「File Password Checker」を提供開始した。

同アプリは、Officeファイルにおけるパスワードを確認したり、設定できるソフトウェア。Officeを起動せずにファイルへパスワードが設定されているか確認できる。パスワードのないファイルが見つかった場合は設定することも可能。またコマンドラインから一括で操作できる。

「excel」「word」「PowerPoint」に対応。「ZIP」ファイルはパスワードの確認のみ対応している。価格は1ライセンスあたり、ネットワーク上のファイルやコマンドラインには未対応の「ユーザーエディション」が3240円。「プロフェッショナルエディション」が10万5840円。保守料金が別途必要。

(Security NEXT - 2016/01/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

MS、5月の月例パッチで脆弱性55件を修正 - 3件が公開済み
【特別企画】予算や人材不足の中小企業でもあきらめない! - マルウェア被害の縮小化
MS、月例セキュリティ更新で脆弱性108件に対応 - 一部でゼロデイ攻撃も
三菱電機への不正アクセス、中国子会社での窃取情報を起点に攻撃展開
MS、3月の月例セキュリティ更新を公開 - ゼロデイ脆弱性にも対応
中小規模組織向けにエンドポイント保護製品 - カスペ
「Office for Mac」向けにセキュリティ更新 - 脆弱性2件を修正
MS、月例パッチで脆弱性56件を修正 - 一部で悪用も
2020年4Qの脆弱性登録は1423件 - 前年同期の3分の1
MS、2021年最初の月例セキュリティパッチを公開 - 一部で悪用も